代表 大塚 健一朗(通称:モジャさん)

 

私が誰かの写真を撮りたい時は、彼らのストーリーを知りたい時。

いつも想うんです。

写真を撮ることより、思い出創りのサポートをしたい。

10年先見たくなる写真を伝えたい。

 

本当に大切なものは、目に見えないもの。

写真に写った景色より、写真に残った想いを表現したい。

『目の前の人を幸せにする』ことを軸に、お客様と真正面から向き合い、

Give“与える” seed“種まき”・・・幸せの種まきをしています。

心に残る写真を残しませんか。

 

【主な実績】

・2010年 JAPAN WEDDING PHOTO   全国4位、11位

・2011年 JAPAN WEDDING PHOTO   全国6位

       PHOTO NEXT           金賞

・2012年 PHOTO NEXT        金賞特別賞

・2014年 PHOTO NEXT           金賞・金賞特別賞

・2014年 JAPAN WEDDING PHOTO   全国1位

・2018年 PHOTO NEXT                               特別賞

 

 【講演活動】

・鳥取中央高等学校 

・鳥取県立総合産業高校 

・鳥取県立倉吉西中学校 

・鳥取県立中央育英高校 

・鳥取短期大学     

・日本写真館組合 鳥取県大会

・日本写真館組合 四国大会

 

【雑誌・メディア】

・コンパルウェディング(関西全域、関東、京都、沖縄方面)

・ブライダル情報誌 Marry

・日本の結婚式

・鳥取県主催事業「とりアート通信」

・BSS山陰放送局 桂由美絶賛!凄腕カメラマン特番

・山陰中央テレビ局 忘れぬ日を写真に ブライダルカメラマン特番

・日本海テレビ局 日本一の心を写す”写真家”特番

・日本テレビ 日本一のブライダルカメラマン特番

・地方情報誌 カミナリ

・読売新聞(2018年6月19日) 人あり掲載

石賀 美紀子(通称:ミッキー)

 

女性目線で見る世界観を表現。

女性の持つ優しさ、柔らかさと内面に秘めた魅力にポイントを置いてます。

 

育児真っ只中のお母さん。初めての育児は分からないことだらけで、人と比べ

自分はちゃんとできてないと自分を責めてしまう人も多いのです。

そんな時、お子さんと一緒に過ごす日常の姿を撮って見せてあげると、

『私、こんな顔して我が子を見てるんだ・・』

『優しい顔してる・・』 と涙を見せるお母さん達。

 

いくつになっても女性は輝いていられる。

子供にとってはたった一人のお母さん。

まずは自分自信を愛してあげよう。

 

私の撮影で心が軽くなり、明日からの自分に自信が持てる人が増えていって

欲しいなと思っています。